夫から離婚宣告された50代主婦の熟年離婚体験記

結婚生活17年、子ども3人、50代主婦。

ある日突然夫から「離婚したい」と言われました。

 

なぜ離婚したいのか聞いてみたところ、「もう、お前と一緒にいるのはツライから。」という訳のわからないことを言うので、もっと具体的にと言ったら、「セックスレス、自分の居場所がない、家に帰ってきても楽しくない。」から離婚したいとのこと。

 

20代や30代の離婚なら、人生まだまだ長いのでこんな理由もあるかもしれないけど、50代の離婚でこの理由はちょっと納得できないし、日々の行動もあやしすぎるので、自分で調べてみました。

 

夫が離婚したい本当の理由は「不倫」でした。

 

ある日突然、離婚を宣告され、理由を聞いても嘘をつかれ、勝手に家を出て行き(離婚したいと言った1ヶ月後に家を出ていきました。)これからの人生どうするの?誰に相談すればいいの?何から始めればいいの?いったい私はどうすればいいの?と、戸惑い迷走した熟年離婚体験の記録です。

 

今、まさに、離婚宣告され、これからどうすればいいのか迷っている方のお役に立てれば幸いです。

 

離婚までの経緯

  • 2018年1月 夫からの離婚宣告。
  • 2018年2月 夫が家を出る。(別居生活開始)
  • 2019年1月 離婚の公正証書作成&不貞行為の慰謝料請求の手続きを弁護士に正式依頼。
  • 2019年3月 離婚届け提出。
  • 2019年3月 不貞行為の慰謝料を不倫相手に請求。
  • 2019年8月 不倫相手から慰謝料の振込完了。

 

Copyright© 夫から離婚したいと言われた時に読むブログ , 2020 All Rights Reserved.